FC2ブログ

描く病なう、脳内麻薬か(意識した回文ひさしぶり) &(追記)

夕方、描いてたら多分脳内麻薬でた、わからないけど。
多分初めての状態なんだけど、そこまで入り込んだのが久しぶりだったから、ひさしぶりなのか初めてなのかちょっとわからなくて、ほんとはこれわからないとだめだな、久しぶりだなんて、だめだな、やっぱスポーツみたいな、バイオリンの練習みたいなとこあるなって、思いながら
でも色んなことが前より全部で一つ一つ感じれてた、考えれてた、てるのは、どっちにしろこんなは初めてだと思った
できるだけこの状態続けたいの一心のような
日が落ち暗闇になって終了、見えるか見えないかの明るさも関係あったかもしれない。描くためだけの体、でも描くには同時に見るが伴うから、見えない見えるギリの明るさも関係あったかもしれない


ようみゃくすいてきはなびらくきははながくみずすいてきたれはなあめ が一気に存在していることに描くが追い付かなくて
よあみすてはくうみゃがみすいてなはくびたられてきな
って分解されるみたいな
それ追う
その都度おくれながらうまれる


明かり点けたら、思ったより進んでいなかった。
しあわせみたいなかんじだった。
これ知ったらもうカタギには戻れないみたいなこと感じた。














ついき
回文で病にしちゃったけど病なんかじゃない。むしろとても、健康に近づくくらやみ
原点に近づくくらやみ、回復していく
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。