FC2ブログ

もうパイナップル一生たべない

胃つらくて何もままならず。
入れたパイナップルすぐ出す。
ばんばんもの捨ててる。時めき基準で。なので残す大事なゴミもある。



自分の認識内のものだけで構成された部屋にいるよさ、ものの少なさを推奨する風潮もめっちゃわかる
けどあたしは、
脳が認識できるものが、ほんのひとにぎりで、
認識外が、あるっていう、のが見えてるのが、見えなくても実際にあるのが、
私に関係なく勝手に現れてる感じに、触れるのがすき。


脳が認識できるものが、ほんのひとにぎりで、そのひとにぎりだけを所有することで外ともやりあえるっていうのが、
部屋の中を自分の内、外が外 てゆう感じからの推奨風潮かなって思うんだけど、
同じだけど私はちがくて
部屋の中も自分の外なのすき

好みのはなしになってしまった
部屋の中も自分の外なの
しかし、荷造りででてきた、昔聞いたノマード性という言葉のメモに、荷物減らしは押されてる。勿論引越しは荷物が少ないほうがいい。



捨てたら動ける自由について、気付きもしなかったと、別の未来の何処でもとして、搬出日、六本木、エスカレーター、足を動かす、思ったけれど
大事なものを知っている、
時めく心としても持ってる、
欲しいものもある。
マグリットの画集にどきどきした。
シュルレアリスムって、超現実とはちがいそう。なんやら現実超えるとゆうイメージ持ってたけど、そうではなくて、とっても現実、とゆうことらしいきがする。本と友人の話から思ったこと。
図書館
小津安次郎大好き。どこがどうなのかわかんないんだけど、すごい気持ちのよいところに届く違和感とか、をがんがんに感じながら、今好きな映画聞かれたら小津安次郎って答える、って見ながら決めていた。「秋刀魚の味」昨日のこと。


かわいいって言われて、かわいさの事実はさておき、嬉しがらせようとされが実際として事実あらわれて、嬉しかった。 三日前のこと。


バイトに向かっています。
晴れるって知ってたけどホッカイロ貼りたくて貼った。あったかねむ。
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)