FC2ブログ

安曇野市豊科近代美術館で展示をしています

今年の夏はあと奥能登と屋久島に展示で行きます。
それと、今長野で展示もしています。9月1日まで。
昨日、
全然宣伝してないじゃんっていわれて
してるもん、してないかも…?したけど…
と思って…
しよ…

長野の豊科近代美術館で
「観光」っていうタイトルの
必然性のない場所に出かけることと用意されている経験についてのインスタレーションと

「みかん!みかん!」って口が喋っているうるささで自分で目が覚めたあとに、みかん?と怪訝な顔で聞かれて、昔飼ってた犬、アポロが落っこちそうな崖の端っこみたいな所をとことこ歩いていっちゃうから危なくて連れ戻したいけど、腕には昔飼ってたももちゃんって犬を抱いているからそっちにいけなくて、一生懸命呼んだら口がみかんって喋ってたの、でも、みかんは今生きてる犬だ、名前、間違えた…
といって眠ったら、
「おばあちゃん!」と言う自分の声でおきて、おばあちゃん?と言われて、おばあちゃんが落っこちそうな向こうを歩いてたから一生懸命呼んだら喋ってた… 死んだおばあちゃん?ううん、生きてるほうのおばあちゃん
って言った時のことを壁に描いた絵にした絵


その2点の新作を壁や部屋や床?を使って見れるようにしてあります。(なんかなんていったらいいのかわからなくなった…、出品してますでよい)

後大きいのと小さい去年と今年の絵画飾っています。



●●●
http://www.azumino-museum.com/
名  称:美術館ワンダーランド2017 
     ~イロ・モノノ ハコニワ~
会  期:2017年7月8日(土)〜9月1日(金)
主  催:安曇野市豊科近代美術館 公益財団法人安曇野文化財団
開館時間:午前9時から午後5時(入館は午後4時30分まで)
休 館 日:毎週月曜日 祝日の翌日
入 館 料:一般500(400)円、大高生300(200)円、
中学生以下、市内在住70歳以上、障害者手帳をお持ちの方無料 
※()内は団体料金

出展作家:
齋藤春佳、しもかわらさとこ、竹内功
出倉誠一、濱口佳純、水戸部七絵



アポロ死んでる2017 みかんいきてる2017




もも死んでる 2017




りんいきてる2017
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。