FC2ブログ

信濃美術館 美術の仕事 にでます

19日、土曜、もう明日だ、長野でトークに出ます。
いちおう高校生向けのイベントらしいのだけど、どなた様もおきがるにぜひお越しくださいませ。いろんな方の話が聞けるので楽しいと思います。私も楽しみだ!

私は職業欄に、美術作家、しかしたのしいバイトを見つけてしています、とかいたけど、そんなことでこのトークに呼んでいただいて大丈夫なのか…仕事…ごはんを作るの最近やっと自分の使える感覚と合致する部分を見つけられてきて、肩をらくにやれるようになってきて、たまにメチャ良いものも作れて(たまにではこまるが…)、たのしい…しかしもっといける🔥

とトークでバイトの話をしても違うと思うので、
この進路に進んでよかったことを話せたらいいな
友だちできた…とか…

友だちできる…とか…

最近制作メチャ楽しい…とか…


高校の時に、勉強はたのしいものだやって良しと外からしっかり誰かに言ってもらえたら、よかったなあってきがするから、それはいえたらいいな…と思う

本当にスッと自分の力を出せる場所ってあると思うから、名前に縛られず、方法を見つけられたらいいですよね、若者も、自分も。。。

http://www.npsam.com/info/single/yaneurabijyutu
美術作品てどうやって作られているんだろう?
どんな人が作ったんだろう?
美術館で行なわれている展覧会は、実はたくさんの人の手によって作り出されています。
そこで今回は、長野県出身で活躍中のアーティスト、デザイナー、ギャラリスト、学芸員の方々をゲストに、
「美術の仕事」についてお話いただく機会を設けました。
美術関係の仕事に興味がある、将来美術に関係する職業に就きたい、美術館の裏側に興味があるという皆さま、お気軽にご参加ください。


日時:2016.11.19(土) 13:30~15:30

場所:長野県信濃美術館 3階講堂

申込不要、参加費無料、学生さん、一般の方、どなたでもご参加いただけます。
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)