(0点とったことあります)

気になることもの




・しあわせという言葉がしあわせにする私
・食べ終わりたくないなあと思いながら食べ進むこと
・眠りたいという怖さ
・伸び縮む遠さと時差
・電話の不思議
・電車のわかりやすさ
・にやついちゃう
・隣に友達が住む
・のっぴきならない寒さを涼しいと思いこんで乗り切るすべ
・挽肉をこねる時の想像
・物欲が無いとは言わないけれど。
・家グモは殺すな
・しもじものものと唱え続ける音
・繰り返しという名義のすべてが初めて
・糸のおしりを結ばなくてもいいのかもしれない





ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー






2007年にやった展示で私にとってのハイブリッド性というのを絵のとなりに貼りださなきゃ(!)いけなくて、
ハイブリッド性ってのがなんだかわかんなくって、気になることものを結局張り出す羽目になったのだけれど、
なんか、あの時、絵より文字の方が褒められた、数学できるでしょとか言われた(0点とったことあります)、写メ撮ってく人もいた、というのは文字は、本当に体験として持ち歩けるものなんだよな、なんというか、持ち帰り?頭の中にはとっておけないが、なんというか、持ち帰り…
でも何かいてたっけな、と掘り起こして見たら、
なんか、今もそんなに変わってないかもなあと思っておもしろかった。
掘り進めてる興味も、手つかずのこともある。




っていうことは、今日、絵の横に貼り出さなきゃいけなくて、公募展に文章を送ったってことから多分思い出したんだけど、
前それ見に行った時、読んじゃったよなあ〜先にさ〜とか思ったとても読んじゃった


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。