FC2ブログ

制作とか仕事とか遊びとかって呼ばないようにしようかな、と思った

私なんかほんとたいしたことない人間なんだから、頑張るしかない
しょうがないでしょ
頑張るしかない

と思っている


上記は満島ひかりが映画の中で言っているセリフで
ほんとたいしたことない人間という役やってるのが、
所詮満島ひかり、なんだけど(かわいい)
あと、中程から周囲からメチャ肯定的に受け止められている
まあだからわりと手放しでシンパシー感じて憧れられるというのもあるんだけど


なんか、ずっと、そのセリフがひっかかってて、
で。ねかされてたんだけど、


なんか最近自分の中に植わった、
別のことにおける心の持ちようみたいなものから、きてるかんじだけど、そこと、その、台詞たちのもってる声がつながった。
与えてもらえる条件とかが、本当に、ありがたすぎて、私のような人間にはありえない
関わってくれる
人も
仕事も
展示も
アイディアも
よすぎて、
すばらしすぎて、
びっくりする

なんか、前は、
ビビビビ、ビカーーーーン!っていうアイディアがくると、
うわー…すげー…これは…私天才なのかな…。
と本気で思っていたんだけど、


なんか、それでは、うまくいかなくなってた。
うまくいかないというのは、そう思えなくなっていたということかな。まだよくわからないけど。そう思うということはそうじゃない時そう思えないということだから、そのいい時のありように、よくない時の自分がよりかかるようになって、うまくいかないのかもしれなかった。

今は
私のところににきてくれたアイディアを、
私のせいで逃がさないように、消さないように、なんとか、形に、したいと、願って、います。

私はまあ本当にしょうもない人間で、走るのも遅いし、放っておくとすぐブックオフに吸い込まれて行っちゃう、九時に起きちゃって八時に寝ちゃう、犬にも吠えられるし、声も小さいし、餃子食べすぎて一キロ増えちゃう、考えてることもバンプオブチキンみたいだし(バンプオブチキンはすばらしいです、バンプオブチキンに失礼だ。あらゆることを総合して打ち出した私なりの渾身のコンセプトみたいなのが、バンプオブチキンの歌にもう既にあったので、そういうふうに思いました)
だから、やるしかないのだ、と思うと、

つらくてもらくだし、
与えてもらっている条件や、
見つけてもらったことや、
友達になってもらえていることや、
もろもろがすべてしあわせで、やっております、がんばるしかない。
最近人に全然連絡かえさないままになっちゃってたりするし、なににも顔出さないけど、思っています、どうしてるかなとか、あのときああだったなとか、会いたいなとか、がんばれ、がんばる、と、思っています。ただやってるだけだけど。美術館の展示の準備を、しています。



小海町高原美術館で展示をさせていただくのです。詳細はまた、お知らせいたします。
http://www.koumi-town.jp/museum/index.htm
スポンサーサイト