FC2ブログ

10月21日15時からハノイのHanoiDecLabでトーク


今日15時からハノイのHanoiDecLabでトークです。44083872_1853160688137125_2852751135230394368_o.jpg

https://www.facebook.com/events/411737422692674/permalink/413240729209010/
スポンサーサイト

11月11日からハノイで展示があります。

ベトナムのハノイでレジデンス中です。

http://heritagespace.com/h1.nsf/noidung?OpenView&RestrictToCategory=MAP%202018
こちらの展示に参加します。
来週土曜日はトークがあります。


http://harukasaitovn.blog.fc2.com
しばらくこちらに日記書いてます。

活動情報

日記や文章を書くのはすごく好きなのですが、
手書きの日記、手書きじゃないケータイメモ、twitter、インスタグラムなどがある中で
気軽な文章をこのブログに書かなくてもいいというか、
公式情報だけ載せるみたいな意気込みでの投稿しかできないようになってしまって、
逆にHPのnewsページが殆ど息をしていないブログの二次情報として現れていたので、
今後はこちらのブログをnewsページとして、活動情報のお知らせをしていくことにしました。

なんでもないような文章については
harukasaito | 暮らすこと
こちらに集めていこうかなというつもりです。
1年前や2年前の日記が書いてあって読み返すとすごい昔のことのようだと感じる。基本的に私は面白がりやさんなので様々なことがないよりあるのが嬉しいのですが、最近は特にあるあるある、という感じで、ちょっと困るというか色々整理し直した方が動きやすそうだなと思ってちょっと整理している動きの一環です。
来月末から滞在制作と展示でベトナムへ行きます。
年末には長野の須坂版画美術館で展示があります。また詳細は後日。


twitterはこちら
Instagramはこちらとお知らせするほど大した内容が載っていない、コンセプトのない公開しているお楽しみ写真アルバムという感じの使い方です。

さつまいもが私が、2011

切られてアルミホイルに包まれたさつまいもがトースターで焼ける間の時間

黒いタイツと長袖とパンツとブラとワンピースに包まれた私が
洗濯をたたみ、それで、新しく洗濯機にセットして、久しぶりに湯川潮音聞いてみようと思って、CDセットして、ゴミ箱にファブリーズしたりしてる間の時間

主体的動作は、本当はどこに主体があるのか
本当は全部が、される にくるまれているかも
さつまいもの 焼かれる みたいに
焼かされたり、たたまされたり、思わされたり、CDセットさせられたり、ファブリーズさせられたり
それら自ら してる って思ってるだけかもしれない。

けど

私がさつまいもを焼く動作しているけれど
さつまいもが、やこく、黄色く、ほくほくにたまにかりっとしたとこあるように、なるのは、
そのメタモルフォーゼは
私がしているんじゃなくって、さつまいもが、なってる。
そこに主体があるような
私がする(させられる)効き目と、
私がすることの力の及ばない次元を、さつまいも自らが通過してのち

私が食べる/さつまいもが食べられる

その時、
私が食べる、ということすることが、もしもさせられてるのだとしても
おいしい!ってなってる私は、
してる、なってる。何にも、めっちゃ強くて無くすことのできない時間や重力や生まれたら死ぬ仕組みなどにされてるすべてにも、侵されたりはしない、 する が、きっと、確実に、その時、ある。


そういうことが、私が、絵を描く、を生きてる時間の中で する 理由のうちのひとつです。



------------
服装の成り立ちも今となんだか違うしゴミ箱にファブリーズする行動の理由が分かりかねるけれど、ここで2011年の2月の私が書こうとしてるのは自由意志についてのことだな、とさっきの私は思った。自由意志のことを扱うような盛り込み方をした作品も作るようになってきたけど、扱わないところ、扱うみたいな向き合い方とは別の所で自由意志についてやっぱりずっと気になり続けてはいるんだったんだな、と、改めて感じた。

安曇野市豊科近代美術館で展示をしています

今年の夏はあと奥能登と屋久島に展示で行きます。
それと、今長野で展示もしています。9月1日まで。
昨日、
全然宣伝してないじゃんっていわれて
してるもん、してないかも…?したけど…
と思って…
しよ…

長野の豊科近代美術館で
「観光」っていうタイトルの
必然性のない場所に出かけることと用意されている経験についてのインスタレーションと

「みかん!みかん!」って口が喋っているうるささで自分で目が覚めたあとに、みかん?と怪訝な顔で聞かれて、昔飼ってた犬、アポロが落っこちそうな崖の端っこみたいな所をとことこ歩いていっちゃうから危なくて連れ戻したいけど、腕には昔飼ってたももちゃんって犬を抱いているからそっちにいけなくて、一生懸命呼んだら口がみかんって喋ってたの、でも、みかんは今生きてる犬だ、名前、間違えた…
といって眠ったら、
「おばあちゃん!」と言う自分の声でおきて、おばあちゃん?と言われて、おばあちゃんが落っこちそうな向こうを歩いてたから一生懸命呼んだら喋ってた… 死んだおばあちゃん?ううん、生きてるほうのおばあちゃん
って言った時のことを壁に描いた絵にした絵


その2点の新作を壁や部屋や床?を使って見れるようにしてあります。(なんかなんていったらいいのかわからなくなった…、出品してますでよい)

後大きいのと小さい去年と今年の絵画飾っています。



●●●
http://www.azumino-museum.com/
名  称:美術館ワンダーランド2017 
     ~イロ・モノノ ハコニワ~
会  期:2017年7月8日(土)〜9月1日(金)
主  催:安曇野市豊科近代美術館 公益財団法人安曇野文化財団
開館時間:午前9時から午後5時(入館は午後4時30分まで)
休 館 日:毎週月曜日 祝日の翌日
入 館 料:一般500(400)円、大高生300(200)円、
中学生以下、市内在住70歳以上、障害者手帳をお持ちの方無料 
※()内は団体料金

出展作家:
齋藤春佳、しもかわらさとこ、竹内功
出倉誠一、濱口佳純、水戸部七絵



アポロ死んでる2017 みかんいきてる2017




もも死んでる 2017




りんいきてる2017